【ドイツ生まれのお嬢様】生田絵梨花についてまとめてみた

スポンサーリンク
乃木坂46
スポンサーリンク

にほんブログ村 芸能ブログ 乃木坂46へ
にほんブログ村

ピアノやミュージカル、三線、フィンランド民謡となんでもこなす才女、生田絵梨花。

この記事ではそんな天津万欄な生田絵梨花(以下いくちゃんとする)についてまとめてみました。

 

プロフィール

*引用先:http://nogizaka64.blogspot.com/2016/10/blog-post_18.html

 

  • 生年月日:1997年1月22日
  • 血液型:A型
  • 星座:みずがめ座
  • 身長:160 cm
  • 出身:デュッセルドルフ(ドイツ)
  • 愛称:いくちゃん・いくたどん・エリカ様
  • 好きな食べ物:うどん
  • 特技:ピアノ

 

いくちゃんは、1997年1月22日生まれの現在21歳です。

 

血液型はA型で、星座はみずがめ座です。

A型のみずがめ座の女性で検索すると、「まじめで実直な一面がある」だそうです。

ピアノもミュージカルなど様々な場面で活躍するいくちゃんは、まじめそのものだと思います。

 

身長は160 cmで、21歳の日本人女性の平均身長が159.5 cmから、いくちゃんは平均より少し高いとわかります。

 

 

いくちゃんは、ドイツのデュッセルドルフで生まれ、4歳までドイツで暮らします。

5歳から東京に移り住んでいます。

 

 

3歳からピアノを始め、自宅にはグランドピアノがあるそうです。

大学は「東京音楽大学」に進学し、卒業生には盲目のピアニスト辻井伸行さんがいることから、かなりレベルの高い大学ではないかと思われます。あの小室哲哉も絶賛したほどの実力なのです!

 

乃木坂の楽曲内でもピアノ伴奏することもあり、「君の名は希望」や「きっかけ」、そしてソロ曲である「あなたのために弾きたい」で演奏したことがあります。

 

歌唱力も高いいくちゃんは、ミュージカルにも挑戦しており、「ロミオ&ジュリエット」「レミゼラブル」などの題目に出演しています。

 

このようにいくちゃんは、乃木坂メンバーで一番乃木坂外での活動が活発なのかなと思います。

 

フィンランド民謡

いくちゃんと言えば、乃木坂46時間テレビの乃木坂電視台のコーナーで披露した「フィンランド民謡」

僕自身、乃木坂を知ったきっかけはこのフィンランド民謡を歌ういくちゃんからでした。

この難しいフィンランド民謡を、なんと耳コピし完璧に披露したいくちゃんは、フィンランド大使館から称賛のコメントをいただいたほどです!

動画見るとわかるのですが、常人ではこのリズムに合わせて歌うことはまず無理なんじゃないかと思います。やっぱりいくちゃんは「すごい」と感心させられる動画です。

乃木坂を知らない人も少しだけ知っている人もこのいくちゃんをみることで、どはまり間違いなしなので、ぜひご覧になってください

 

実は大食いキャラ!?

「乃木坂って、どこ?」でもその大食いっぷりを見せるいくちゃん。

ロケ地で朝ごはんがあるか気にあるため、前日の夜にマネージャーに電話をするほど、食へのこだわりがすごいのです。

ご飯の時間を聞きすぎて、スタッフに嫌われるのではないかと思ったいくちゃんは、他のメンバーにご飯の時間を聞きに行かせるほど、ご飯が気になってしまうそうだ。

 

 

経歴

いくちゃんは、中学3年生の頃に乃木坂46一期生オーディションに合格。

当時中学3年生であった中元日芽香(ひめたん)斎藤ちはる(ちーちゃん)の3人で「中3組」を結成するほど仲が良い3人組です。(中元日芽香と斎藤ちはるは、乃木坂46卒業メンバー)

 

センター抜擢数は?

いくちゃんのセンター抜擢数は、一回であり、10th シングル「何度目の青空か?」で休業から復帰した直後にセンターに選出されました。

一回といわれると「少ない」と思われる人もいると思いますが、今までセンターを経験したメンバーはたった10名しかいないのです。(生駒里奈、白石麻衣、堀未央奈、西野七瀬、生田絵梨花、深川麻衣、齋藤飛鳥、橋本奈々未、与田祐希、大園桃子)

そう考えるといくちゃんのすごさが伝わってくると思います。

 

休業した9th シングル以外すべて選抜メンバーに選ばれており、2nd と 8th シングル以外は福神メンバーになるほど乃木坂46の中心メンバーになっています。

 

まとめ

生田絵梨花は現在21歳

ピアノはプロ級の腕前

センター曲は10 th シングル「何度目の青空か?」

 

コメント