【発売決定!】高山一実2nd写真集をまとめてみた

スポンサーリンク
乃木坂46
スポンサーリンク

2019年1月22日に発売された生田絵梨花2nd写真集「インターミッション」が女性ソロ写真集として史上最多の初版発行部数20万部を記録し、乃木坂46メンバーの写真集が絶好調です!

そんな中、新たに高山一実が自身2冊目となる写真集を発売することが決定しました!!

 

この記事では、高山一実の1st写真集を振り返るとともに、2nd写真集の情報をまとめてみました。

 

 

高山一実

引用元:https://bluesea0925.com/idol/3342/

  • 生年月日:1994年2月8日
  • 年齢:24歳(2019年1月現在)
  • 出身:千葉県
  • 血液型:A型
  • 身長:162 cm
  • 愛称:かずみん

 

高山一実は、24歳(2019年1月現在)の1期生メンバーです。

 

乃木坂46のバラエティ担当であり、「乃木坂って、どこ?」や「乃木坂工事中」での活躍は凄まじいものでした!

持ちフレーズは「アメイジング」や「ポジピース」があり、テレビやライブを盛り上げています!

剣道歴10年であり、段位は2段という持ち主。そのおかげか、力が強くメンバー内の腕相撲大会では余裕で優勝しています。

他のメンバーの罰ゲームを代わりに受けたりするほど優しく、みんなから好かれています。

また2018年11月28日に発売された小説「トラペジウム」は週間BOOKランキング文芸書部門で1位になるほどの文才でもあります。

 

 

1st写真集「恋かもしれない」

1st写真集「恋かもしれない」は、2016年9月25日に発売されました。

撮影地はかずみんの出身地である千葉県南房総市を中心に行われました。

 

かずみんの気取らない素の姿が見られたり、乃木坂1である美脚を披露したり、ドキッとさせる大人の表情も見れる写真集となっています。

 

 

2nd写真集発売決定!!

そして今回、2nd写真集が発売されることが決定しました!!

発売日は2019年2月26日(火)となります!

 

撮影地はかずみんが乃木坂加入直後からいつか行きたいと願っていたフィンランドの港町であるヘルシンキとなっています!

 

「愛しさ」をテーマに撮影され、美しい一遍の小説のような、叙情的な作品となっているとのことです。

タイトルはまだ未定であり、発表があり次第追記していこうと思います。

追記:タイトルは「独白」に決定しました!

独白とは、「演劇で登場人物が相手無しでせりふを言うこと」だそうです。

 

TwitterやInstagramに公式アカウントが開設されてますので、こちらをフォローしてオフショットを楽しみましょう!!

 

 

まとめ

高山一実2nd写真集が2019年2月26日(火)に発売されることが決定!!

フィンランドの港町であるヘルシンキで撮影で撮影されました。

美しい一遍の小説のような、叙情的な作品となっています。

TwitterやInstagramの公式アカウントをフォローしてオフショットを楽しみましょう!

 

 

ランキングに参加しています!クリックして応援よろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 芸能ブログ 乃木坂46へ
にほんブログ村

コメント