【告白の順番】乃木坂46ユニット「女子高カルテット」をまとめてみた

スポンサーリンク
乃木坂46
スポンサーリンク

2018年11月30日に若月佑美が乃木坂46としての活動を終了します。

そのため、今回の22th シングルに収録されている「告白の順番」で、女子高カルテットの活動も同時に終了します。この記事では、女子高カルテットのメンバーや楽曲などについて書いています。

 

女子高カルテットとは?

乃木坂46には多くのユニットがありますが、「女子高カルテット」もその一つです。メンバーは、秋元真夏・桜井玲香・中田花奈・若月佑美です。

4人とも一期生の女子高出身ということでユニットが結成されました。

 

 

女子高カルテットの楽曲は?

女子高カルテットの楽曲は、全部で3曲です。

2nd アルバム「それぞれの椅子」に収録された「口約束」、17th シングル「インフルエンサー」に収録された「人生を考えたくなる」、そして今回の22nd シングル「帰り道は遠回りしたくなる」に収録される「告白の順番」です。

個人的には「口約束」が好きで、まなったんの曲の入りで完全に好きになりました。

 

 

女子高カルテットの活動は「告白の順番」でラスト?

2018年11月30日に女子高カルテットのメンバーである若月佑美が乃木坂46を卒業するため、今回の楽曲「告白の順番」が女子高カルテットの最後の楽曲になるのではないかと思います。

 

 

「告白の順番」の紹介

「告白の順番」は22nd シングル「帰り道は遠回りしたくなる」の初回限定盤<Type-C>に収録されています。女子高カルテット最後の楽曲ですので、ぜひ買うことをお勧めします。

 

「告白の順番」のMV

2018年10月31日に「告白の順番」のMVが乃木坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELで解禁されました。

YouTubeで公開されている乃木坂46のMVは、表題曲以外は期間限定配信である可能性が高いので、見るのは今のうちです!それかCDを買って、いつでも見れるようにしましょう。

 

追記:MVの配信は終了しました
MVの内容は?

MVはストーリー仕立てとなっています。

内容は、解散が決まった劇団員(女子高カルテットのメンバー)が最後の公演を迎えようとするが、メンバーの若月佑美が記憶喪失になっていしまいます。そんな困難の中、公演を無事乗り越えられることはできるのか?はたまた、若月佑美の記憶は戻るのか?というストーリーになっています。

 

MV撮影の秘話

実はこのMV撮影前は、若月佑美の卒業は3人とも誰も知りませんでした。ただ、3人ともなんとなく、そのことについて感づいていました。

そして撮影終了後、秋元真夏が感極まって号泣してしまいました。そして、その後若月が卒業することを告白したそうです。4人の仲の良さが伝わるエピソードですね。

この話を踏まえてMV見ると、より一層感動するので、もう一度見るといいですね!

 

 

まとめ

  • 女子高カルテットは、秋元真夏・桜井玲香・中田花奈・若月佑美の4人で構成された女子高出身の乃木坂46身内ユニット
  • 女子高カルテットの楽曲は、「口約束」、「人生を考えたくなる」、そして今回の「告白の順番」の全3曲
  • 若月佑美が2018年11月30日に乃木坂46の活動を終了するため、「告白の順番」が女子高カルテット最後の楽曲になる

 

 

 

ランキングに参加しています!クリックして応援よろしくお願いします!!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 芸能ブログ 乃木坂46へ
にほんブログ村

コメント